ドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/onmyoya/

陰陽屋とは、陰陽師を現代風に言い表した呼び方のようです。
でも陰陽師はそもそも、政治を牛耳る立場じゃなかったっけ?
「急急如律令」という呪文なんかも、政府からの絶対命令に従えという意味です。

それが今でいうとホスト?
このドラマ、ルックスと占いで相手を魅了する方向性を感じました。

なんか軽くてユルくてはがゆいです。
金神のような畏れの要素がございません。
『蘆屋道満大内鑑』のようなストーリー性もありません。

でも、オチはそれなりによく考えられていました。
まるで名探偵コナンのよう。
そういうことだったのねって納得させてくださいます。

聴率11.5% 評判イマイチでした。
初回から巫女を登場させたら、もっと視聴率取れてたんじゃないかな?
と思いました(どうせAKB柏木さんでしょうけど)。

次回以降は期待していますよ!