堺雅人は人気絶頂男?

某大型書店の宗教コーナーには、1冊だけ妙に売れてる本がありました。
堺雅人の守護霊が語る「人気絶頂男の秘密」というタイトルです。

私は堺雅人で大ブレイクした「半沢直樹」も、「リーガルハイ」も見ていましたので、
その人気の秘密には、少なからず興味がありました。

中身をチラっと見たところ、堺雅人の守護霊と誰かが対談していく展開でした。
ちょっと非科学的な内容には違和感を拭えませんでしたが、
堺雅人が常識を逆転させたという点は、ある意味そうかもと思いました。

ただし、その意味は大きく違います。
「半沢直樹」でつかんだ人気キャラが廃れる前に、
「リーガルハイ」でまったく異質のへんなキャラを演じたこと。

そのへん、もうちょい触れて欲しかったです。
菅野美穂が霊的だといわれても、すんなり共感できませんよ。

結局、常識を逆転させるという自らの正当性を補うために、
世の中のできごとを利用したのかな、
というマイナス思考な読み方で終わってしまいました。

ただ、この本が妙に売れてる気がした今の日本社会って、
流行の中にも霊的な説明が求められているのかも知れませんね。