ほっこり

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 百節
    • ほっこり

    先の世までも持ってゆかれ、子孫までも残るものは神徳じゃ。神徳は、信心すればだ…

    理3・金光教祖御理解・2

    • 百節
    • ほっこり

    目には見えぬが、神の中を分けて通りおるようなものじゃ。畑で肥をかけておろうが…

    理3・金光教祖御理解・6

    • 百節
    • ほっこり

    子供の中にくずの子があれば、それがかわいいのが親の心じゃ。不信心者ほど神はか…

    理3・金光教祖御理解・8

    • 百節
    • ほっこり

    天地金乃神は宗旨嫌いをせぬ。信心は心を狭う持ってはならぬ。心を広う持っておれ…

     理3・金光教祖御理解・9

    • 百節
    • ほっこり

    神が社へ入っては、この世が闇になる。

    理3・金光教祖御理解・10

    • 百節
    • ほっこり

    神に会おうと思えば、にわの口を外へ出て見よ。空が神、下が神。

     理3・金光教祖御理解・12

    • 百節
    • ほっこり

    神は向こう倍力の徳を授ける。

     理3・金光教祖御理解・13

    • 百節
    • ほっこり

    氏子が真から用いるのは神もひれいじゃが、寄進勧化をして氏子を痛めては、神は喜…

     理3・金光教祖御理解・15

    • 百節
    • ほっこり

    無常の風は時を嫌わぬというが、金光大神の道は、無常の風が時を嫌うぞ。

    理3・金光教祖御理解・16

    • 百節
    • ほっこり

    此方のことを、神、神と言うが、此方ばかりではない。ここに参っておる人々がみな…

    理3・金光教祖御理解・18

  1. 今、天地の開ける音を聞いて、目を覚ませ。

    2022.02.07

  2. 先の世までも持ってゆかれ、子孫までも残るものは神徳じゃ。神徳は…

    2022.02.07

  3. 天地金乃神と申すことは、天地の間に氏子おっておかげを知らず、神…

    2022.02.07

  4. 此方金光大神あって、天地金乃神のおかげを受けられるようになった…

    2022.02.07

  5. これまで、神がものを言うて聞かせることはあるまい。どこへ参って…

    2022.02.07

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

今月のイベント

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ